番組審議会Corporate Profile

第510回 瀬戸内海放送番組審議会

  • 開催日

    • 2021年3月10日(水) 午後3時~午後4時
  • 内容

    • 報告事項
      2月度視聴者応答状況、その他
      審議テーマ
      『News Park KSB』
  • 出席委員

    • < 出席委員 > < レポート出席委員 >
      • 田代 健 委員長
      • 藤原 加奈 副委員長
      • 野﨑 泰彦 委員
      • 西崎 明文 委員
      • 犬養 拓 委員
      以上5名
      • 磯打 千雅子 委員
      • 徳永 夕子 委員
      • 桝井 政則 委員
      • 合田 恵梨子 委員
  • 主な意見

    • 『News Park KSB』
      • 今回は新社屋での放送、 スタジオも明るくおしゃれで、 第二の開局にふさわしいフレッシュな印象。
      • 夕方のニュース番組として、軽すぎず、固すぎず、丁度良い雰囲気のスタジオとアナウンサーだと思う。
      • 「おしごとみせて」は、子供だけでなく 大人も 企業の事業内容を詳しく知ることが出来る良いコーナーだと感じた。
      • 「おしごとみせて」はVTRが長いと感じた。8分30秒ほどあったが、7分くらいにまとめた方がすっきり見やすいと思った。
      • すでに伝えたニュースを振り返る「ニューススタンド」は、帰宅したばかりの視聴者には便利で親切な企画だが、最初から見ている視聴者には、重複感があるので工夫が必要。
      • VTRに入る直前のタイトルコールで、アナウンサーがポーズをつくることが少し気になった。親しみがわくという利点もあるが、多用されるとちょっとうざったい印象もある。
      • バーチャルを活用した演出は、今回はあまりなかったが、今後に期待したい。
      • テレビのニュース全体に思うことだが、一つの事象を縦軸横軸で複合的に捉えた伝え方が視聴者に響く。
      • ニュース番組に求めることは、派手さではない。リアルを淡々と伝えて欲しい。

      以上