ホーム > 報・動・力 > 第34回 高松城を“観光客を呼べるお城”にするには?

報・動・力 毎月第3土曜日 深夜0時45分から放送 ~地域を動かす力に~

報道には、人を、街を、社会を動かす力がある─エリアで問題になっていることや地域の人々が悩んでいることから毎回テーマを設定。若い人たちと共に地域の今と未来を考え、エリアの人と人をつなぎ、声を掘り起こし新たなムーブメントを起こす!

報・動・力で『取り上げてほしいこと』『知りたいこと』募集!!

>>詳しくはこちら

ナビゲーター:多賀 公人

岡山県玉野市出身。
KSBスーパーJチャンネルのキャスター
「人と人、地域と地域の懸け橋となりたい。」

写真:多賀 公人

テーマ

2016年1月16日放送

第34回 「高松城を“観光客を呼べるお城”にするには?」

高松城(玉藻公園)には香川県を訪れる観光客の2%しか訪れていない。
この場所にもっと観光客を呼び込むにはどうすればいいのか?

熊本・彦根・金沢の例も紹介しながら考えます。

<ナビゲーター> 水道橋博士
<進行> 多賀公人
<ゲスト>
古川康造  高松城の復元を進める市民の会 会長 (丸亀町商店街振興組合理事長)
馬場基尚  香川県弁護士会長
西成典久  香川大学経済学部准教授(都市計画)
田尾和俊  四国学院大学教授
萩原さちこ 城郭ライター
岡 拓杜  お城博士小学生

報・動・力バックナンバー