ホーム > 報・動・力 > 第15回 危ない!学生の食生活

報・動・力 毎月第3土曜日 深夜0時45分から放送 ~地域を動かす力に~

報道には、人を、街を、社会を動かす力がある─エリアで問題になっていることや地域の人々が悩んでいることから毎回テーマを設定。若い人たちと共に地域の今と未来を考え、エリアの人と人をつなぎ、声を掘り起こし新たなムーブメントを起こす!

報・動・力で『取り上げてほしいこと』『知りたいこと』募集!!

>>詳しくはこちら

ナビゲーター:多賀 公人

岡山県玉野市出身。
KSBスーパーJチャンネルのキャスター
「人と人、地域と地域の懸け橋となりたい。」

写真:多賀 公人

テーマ

2014年6月21日放送

第15回 危ない!学生の食生活

生活習慣病や不妊症に。

学生時代の食生活が将来を決める?

親元を離れて始めた1人暮らし生活。
待ち受けていたのは「自己管理」の難しさ。
驚く食生活の実態に、親にも緊急提言。
わが子の食事何を食べているか知っていますか?

水道橋博士が学生・親に警鐘を鳴らす
君たちの食は大丈夫か!

川崎医療福祉大学、香川大学、岡山大学などの学生の生の声から、
未来を支える、今の学生たちの食の実態を調査し未来のために提案する!!

報・動・力バックナンバー