ホーム > ニュース > シリーズ:小さな駅の物語

ニュース

シリーズ/小さな駅の物語

岡山県北には、昭和初期の面影を色濃く残す駅舎が数多く残っている。1日の利用客がわずか5人程度という駅もあるが、学生や高齢者にとっては欠かせない足。そして、駅を愛し、守り続ける人たちがいる。「一期一会」をテーマに駅の1日を追う。

小さな駅の物語 ○○も使える美袋駅

2014年01月14日 19:56

総社市のJR伯備線美袋駅を訪ねました。このシリーズで訪ねた中ではもっとも大きな駅です。今から90年近く前の大正時代に建てられたレトロな駅舎ですが、実はとても便利なあるものが使えるんです。

LINE友だち追加

  • KSB岡山ニュースと友だちになる
  • KSB香川ニュースと友だちになる

ニュースを投稿

  • 映像・写真を投稿
  • 情報を投稿

ニュース番組ページ

  • KSB スーパーJチャンネル
  • 報・動・力
  • KSBニュースView
  • AIニュース