ホーム > 会社見学 > 岡山市立上道中学校

会社見学

これまでの見学者

たくさんの方が Park KSB へ見学に来てくれました。その時の様子をご紹介します。

岡山市立上道中学校 / 江藤 ラウル さん

2019年12月11日(水)・12日(木)
職場体験学習で、2日間KSB瀬戸内海放送に来て僕が感じたことは、仕事や職場では「コミュニケーション」が大切だという事です。取材や編集の手伝いをさせていただく中で、情報のやりとりがカメラマンと記者でできていないとニュースや番組が成り立たないという事を教えていただきました。自分が指示していた事と他人が思ったことが違うと、作業ができなくなり、物事の運営が難しくなるからです。
KSB瀬戸内海放送の皆様から教えていただいた「コミュニケーションの大切さ」を今後の学校生活、普段の生活に取り入れ、友達や家族、先生ときちんと話し合いをして、作業したり活動を行っていきたいです。

岡山市立上道中学校 / 猪原 七海 さん

2019年12月11日(水)・12日(木)
この職場体験で、KSB瀬戸内海放送の『裏側』についてたくさんのことを知ることができました。取材に同行させていただいたり、自分で原稿を書いてその原稿を映像と組み合わせ、オリジナルのニュースを作ったり、様々な体験をさせていただきました。
特に印象に残ったのは、カメラを持ったときのことです。カメラの重さにびっくりしました。その他にも報道について詳しく教えていただきました。テレビ局の裏側を見ることができることはほとんどないので、とても素晴らしい経験をさせていただき嬉しかったです。
2日間、本当にありがとうございました。この素晴らしい経験は忘れません!

どうもありがとうございました!