ホーム > 会社見学 > 高松市立亀阜小学校

会社見学

これまでの見学者

たくさんの方が Park KSB へ見学に来てくれました。その時の様子をご紹介します。

高松市立亀阜小学校 / 森 萌 さん

2017年2月15日(水)
私は、KSBでは、主調整室で24時間管理していることや、お天気カメラで実際の映像を流して、正しい情報を早く分かりやすく視聴者に届けようとしていることが分かりました。
また、送信所が高いところにあって、テレビ番組の放送でマスターと家庭のテレビが約3秒しか違わないようにしていることなど、情報をはやく届けようとする工夫に感心しました。

高松市立亀阜小学校 / 河野 真子 さん

2017年2月15日(水)
私がKSB見学で感動したことが2つあります。
1つ目は、情報の管理についてです。KSBには、マスターとサブの2つの調整室があり、それぞれ大事な役割があることを初めて知りました。
2つ目は、情報を伝えることについてです。秒単位で放送のスケジュールを組んでいて、とても正確に視聴者に情報を伝える工夫をしているのだなと思いました。
このことから、KSBでは集めた情報を整理して、2つの調整室で管理しながら放送しているので、早く正確に情報を伝えられているのだなと思いました。

どうもありがとうございました!