ホーム > 会社見学 > 観音寺市立柞田小学校

会社見学

これまでの見学者

たくさんの方が Park KSB へ見学に来てくれました。その時の様子をご紹介します。

観音寺市立柞田小学校 / 豊浦 愛理 さん

2016年2月10日(水)
私が、KSB瀬戸内海放送局へ行って、いちばん心に残ったことは、スタジオでアナウンサーの体験とカメラマンの体験をしたことです。ふだん何気なく見ているニュースも、している側の立場になれば、すごく大変だということが分かりました。アナウンサーではまちがえないようにハキハキと言うことと、カメラマンでは、見やすく映すことを気をつけないといけませんでした。1つおどろいたのは「クロマキー効果」と言って特定の色の布のところに景色が写るものがあったことです。テレビ局の人たちはたくさんの人が協力して、より良い番組をつくろうと努力していることが分かりました。これからテレビを見るときは学んだことを生かして、見たいです。

観音寺市立柞田小学校 / 美藤 歩華 さん

2016年2月10日(水)
私が一番心に残ったのは、本物のスタジオでアナウンスをしたことです。本物のカメラも操作しました。レバーを回して、アップやズームにして映したり、左右に動かせて人が中央に映るようにしました。お天気のアナウンスをした時は、きんちょうして、笑顔がつくれませんでした。本当にアナウンサーの人は、カメラを見ながら笑顔で放送しているのですごいなと思いました。

どうもありがとうございました!