ホーム > 会社見学 > 高松市立木太中学校

会社見学

これまでの見学者

たくさんの方が Park KSB へ見学に来てくれました。その時の様子をご紹介します。

高松市立木太中学校 / 小松原 千裕 さん

2015年11月18日(水)・19日(木)
5分の番組が放送されるにも、画面の明るさを調節する人、音楽を入れる人、画面に文字を入れる人など、多くの人が関わっているんだと分かりました。
あんな大変なことを365日、休まずしているなんて、テレビ局の方々は本当にすごいんだと実感しました。

高松市立木太中学校 / 西坂 美咲 さん

2015年11月18日(水)・19日(木)
この職場体験学習で、テレビ局での仕事のいろいろな世界を見ることができました。テレビ画面から伝わってくるものだけでなく、その裏側の仕事や、そこで働く方々の色々な仕事内容の多さに驚きました。支え合って一つの番組をつくるという強い思いを感じました。
実際に取材に同行させていただき、現場での様子や行動を目にすることができ、とても勉強になりました。また、局内のスタジオでは普段目にしないような大きなカメラや撮影セットなどの設備に驚きました。私は放送部なので、機材の多さや整った設備に胸がはずみました。
憧れのテレビ局の仕事を体験させていただいて、ますますこの仕事への興味が強くなりました。ありがとうございました。

どうもありがとうございました!